2014年10月13日月曜日



フライヤーデザイン、ドラスティックハンザワ(跡地)





10月31日(金)大塚ミーツ

フグリ×ハセベpresents「騒」

エレファントノイズカシマシ
ふゆうか
跡地(山形)
テコの原理
原田卓馬
タイムボイン
OA.片岡フグリ

DJ TAKEE

open17:30 start18:00
前売¥1600 当日¥1900

~「騒」、それは不測の事態に瀕したあなたの脳、
そのニューロンをあらゆる方向から、
未整理のまま瞬間的に駆け抜ける「ワー!」であり
「キャー!」であり「フォー!」という名もなき衝動の総称である。
そしてそのわやくちゃの脳と脳がぶつかり溶け合う瞬間、それが「グルーブ」である。手をとり合う必要も、拍子を合わせる必要も、そこにはない。
「瞬間」を愛し、「調和」を準備しないメンズどもに依る、プリミティブな「騒」を是非、身ひとつでどうぞ。~



「騒、開催にあたって」片岡フグリ

数ヶ月前、ミーツの長谷部さんからお話をもらい、イベントを一緒にやる事になった。せっかくだし、ドーンとやろうぜ。と、誰を誘おうかと画策数日。脳裏を過る一つのバンドがあった。

春頃、「寺フェス」というイベントを見に、山形へ行った
小高い丘の上に建つ寺から望む、山あい集落に落ちる夕暮れと寺から流れ出す湯川潮音の音楽に、郷愁色のドーパミン分泌を感じた事を憶えている。
そのイベントに、ダニエルジョンストンのTシャツを着た高校生(男)が見に来ていたので、
「いいTシャツやね〜」とフェス会場に於けるナンパの常套手段を取り、友だちになった。
音楽の話などをちょいちょいした程度で、その時は自分のCDを渡し別れたのだが、TOKYO帰宅後、ツイッター等を駆使した彼とのやり取りは続いた。
その会話の中で、自分のバンド、エレファントノイズカシマシ界隈でもポツポツと話題に上がる様になっていた
「跡地」https://soundcloud.com/atochi_fuckinbananas/20140921live
のベースを彼が弾いている事を知り、
ノイズカシマシの事も前から知っているという言葉に、山形のシーン及び跡地への興味はより深まっていった。
時期を同じくして、ノイズカシマシのメンバーであるZaidenの音源が跡地周辺のレーベルよりリリースされるという吉報が自分に届いた。
それらの事もあり、俺内「こいつらと関わりたい」ボルテージは日進月歩の上昇を見せ、
TOKYOとYAMAGATAで意識し合うバンドがいて、ネットや音源だけの交流で終わらすのもアレだな。
と思っていたところに、今回のイベントの話がきた。
渡りに舟!ヘッドライナーはこのバンドしかいない。と脳裏過りのその足ですぐに連絡を取り、跡地に東京へ来てもらうことになった。

そこで、他の出演陣を考える段になり、真っ先に浮かんだのが、
二人組みのユニット「ふゆうか」である。
https://www.youtube.com/watch?v=cFsCVomCQAg
彼らとは、自分のソロライブの時に大宮のヒソミネで出逢い、「teasi」の話題で意気投合した。
数ヶ月前に見たフラワーチルドレンにも通じる、トイピアノと多種多様なミニ楽器を駆使したロココなミュージックはとても素晴らしく、
映像とも相俟って深く心に残っていた。

長谷部さんサイドからは、
ニューパーティームーブメント界の雄、WINDOWZ(現在活動休止)よりリーダーの原田卓馬
https://www.youtube.com/watch?v=SrYc3wyR7qc
オールドファッション(ドーナツ)の色香に身を包む放浪天然ボコーダー、グルパリ率いる、「テコの原理」
https://www.youtube.com/watch?v=jtqs-12hWvM
が決まった。いいじゃん!

最後に決まった「タイムボイン」は偶然見に行っていたUFOCLUBで、なんとなく今日はイケてるヤツに出逢えそうだな。
と思っていたらやっぱり逢えた。
DSを駆使し、チープチープな「異」を充満させる二人組に、大好きなインターシステムズなどの60s電子サイケの気風を感じ、一発で惚れた。
終演後すぐさま舞台裏へ駆け込み、初対面にも関わらず出演を了承して頂いた。アンテナは絶対。
https://www.youtube.com/watch?v=4V3a5CxoA7A

そしてここに、東京最先端二等級雑音の超新星「エレファントノイズカシマシ」、
前説に自分「片岡フグリ」を加えた、総勢七組で、今回のイベントを行う。
未踏柔肌のニューロンシナプスに、未体験な電撃の痒み。
「瞬間」を愛し、「調和」を準備しないメンズどもに依る、プリミティブな「騒」を是非、身ひとつでどうぞ。

「ありがとう」は当日に改めて。
(片岡フグリ)

0 件のコメント:

コメントを投稿